それでも世界は美しい【第125話】22巻のネタバレ・感想!

それでも世界は美しいの【第125話】を読んだのであらすじをまとめています。

22巻に収録予定です。

 

 

 

それでも世界は美しい【第125話22巻】の感想・ネタバレ

会議

リビは要人を集めて、氷の王国の行く末について会議を行うこととしました。

元氷の王国の要人の間では、ウルスラが裁判にかけられる、問答無用で断頭台に送られる、幽閉されて側室にされる、という憶測が広がっています。

ウルスラを旗頭にして新たな王国をたてようと声を上げるものもいます。

そこへリビ・ニケ、ウルスラが入ってきました。

[ウルスラと元氷の王国領について、俺の考えをはっきりさせておこうと思ったからだ]

[その前に一ついいかしら]
[私があなたに対してやってきたことはすべて私怨からやっていたものよ]

[この国の民も、部下たちにも関係ないわ]
[処罰するならわたし一人にしてちょうだい]

[ニケから聞いた通り]
[世界の破局はいまだ止まってない]
[この事態を招いたのは私の過失よ]
[その責任は取りたいの]
[せめて一国の王女らしく]

リビは自分がここまで情けが無いように思われていることにショックを受けています。

[あのな]
[俺は別にウルスラを処罰したりしねえよ]

リビとウルスラ

元氷の王国はタンバ将軍が行方不明になり、権力が空白になっています。
リビ自身はすぐに北へ向かって発つつもりです。

[そこでだウルスラ]
[おまえを総督に任命したい]

 

会議に出席している面々は目が点になります。
何を企んでいるのか?
情けでも掛けられているのか?

みな疑心暗鬼になっています。

 

[俺は合理主義なんだ]
[王国が大国の支配下であることは変わりない]
[資源など今まで通り使わせてもらう]

 

元氷の王国周辺には大国へ反感のある小国もあります。
新たな戦の種を生まれないようにしたいリビ

 

[お前ならこの国をまとめられるだろう]

 

政治のことなど何も知らないというウルスラに対して、大国から顧問を出すというリビ

一番上はどう治めるかではなく、ここをどんな所にしたいかが重要だと伝えます。

[私 壁をなくしたいわ]
[みんなが自分の人生を自分で決められて]
[自由に生きられて]
[平民も貴族も]
[みんな話し合って]

そのビジョンの実現には大国の全面的な協力が不可欠です。
カルロはそこを信じ切ることが出来ません。

[大国の後ろ盾は保証する]

氷の王国については自分の一のある限り面倒をみるというリビ

[ウルスラの事も]
[一生おれが責任もって守る]

その言葉に、会議は凍り付きました。

 

まるで側室にでもするような発言にウルスラは心底いやそうな顔をします。
慌ててニケに言葉のアヤだと弁解します。
ニケは分かってるから大丈夫だといいます。

 

ベラ卿は大国の後ろ盾の証人として、氷の王国にとどまると発言しました。
ウルスラは総督の任を受けることになりました。

俺の国

ウルスラはあとひと月で世界が終わるかもしれない状況で当たり前のように未来を話す太陽王に驚きを持っていました。

[世界が滅ぶなんてみじんも思っちゃいないのかもな]

[なぜ?]

[俺の国だからだ]
[お前らに恨みを買いまくって這う這うの体で]
[ようやく統一した国だぞ]

[勝手に滅んでもらっちゃ困るんだよ]

会議がおわると、最北の地へ向かう準備を始めます。

その案内役はニールの古くからの友人であるアインが務めることになりました。

 

それでも世界は美しいの最新刊をすぐ読むなら

漫画は絶対に絵があると楽しみが倍増します。

漫画を読むなら、31日間の無料期間があり、無料登録すると600Pをもらえて
最新刊をすぐに無料で読み始められる動画配信が断然お得!

「それでも世界は美しい」の最新刊を読みたい方はチェックしてください。

無料期間中での解約はもちろん無料です。



>>最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>



それでも世界は美しい【第125話22巻】の私の感想・ネタバレ

ウルスラ編大団円ですね。

リビのおれの女的な発言が面白かったです。
最近ずーっと話が暗かったから、面白要素がホッとしますね。

これからも北へ向かうし、カウントダウンも進んでいくから話は深刻になるんでしょうか。
わたしはほのぼの愛をはぐくむニケとリビが好きなんだけどなぁ

北へ行くのは
リビ、ニケ、ニール、ガルタ、そこに案内として加わるのが、アインですね。
アインが出てくるなら、妹のセーラもどこかで登場しそうです♪

 

まとめ

それでも世界は美しい【第125話】の感想・ネタバレでした。

漫画は作家さんの絵があると、楽しみが倍増します。
主人公の目線一つで心が湧きたちます。

 

漫画はぜひコミックで読んでください。
無料で漫画を読むサービスをまとめています。
ぜひチェックしてください。

 

 

≫漫画を無料で読めるサービスランキング

 

 

9000冊無料コーナーが人気

 

≫第1巻 無料立ち読み増量中

 

 

それでも世界は美しい ネタバレ

 

それでも世界は美しいのストーリー感想・ネタバレ一覧

108話20巻 109話20巻 110話20巻 111話20巻 112話20巻 113話20巻 
114話21巻 115話21巻 116話21巻 117話21巻 118話21巻 119話21巻
120話22巻 121話22巻 122話22巻 123話22巻 124話22巻 125話22巻

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました