それでも世界は美しい【第119話】21巻のネタバレ・感想!

それでも世界は美しいの【第119話】を読んだのであらすじをまとめています。

21巻に収録予定です。

 

 

 

それでも世界は美しい【第119話21巻】の感想・ネタバレ

ウルスラとアルターリア

氷の洞窟の中にあの石碑が3本立っている舞台のような場所にいます。
ウルスラはこれを装置と呼んでいます。

 

この氷は何千年も前から溶けることなく
北世界を守護しています。

その氷のおかげで、北世界は水に不足したことがなかったのです。

さらに、万年氷が最北端の地への道を閉ざしています。

装置は氷の王国の式典で使われる場所で、ウルスラも弟妹が生まれる前に一度着たことがありました。

 

[良かったですね]
[この装置が作動すれば]
[あなたは世界の支配者ですよ]
[憎い大国も]
[国ごと滅ぼしてやれる]
[きっとご家族も喜んで・・・]

 

軽口をたたくアルターリア(クマイア卿)をウルスラはにらみつけます。

[クマイア卿]
[あなたは私を利用しているのでしょうが]
[それは私も同じよ]
[あなたを信用しているわけじゃない]
[少ない信用をさらに減らすような]
[薄っぺらい口をきかないで]

ネロが森の入り口まで太陽王がやってきていることを知らせます。

タンバ将軍

森の入り口でタンバ将軍が立ちはだかります。

ニケ姫以外は切って捨てるように言われたタンバ将軍が剣を抜きます。
リビを守るようにガルタが立ちふさがります。

[陛下おさがり下さい]
[ここは私が・・・]
[早くニールさまの元へ]
[必ず生きて戻ります]
[だから早くっ]

 

[すまないっ]

 

[なぜ大国を裏切ったのですか!?]
[同じ騎士として常にあなたに憧れていた!]

 

[あなたは]
[忠誠心と]
[与えられた役割で]
[今私に向き合っています]
[浅薄です]

 

ウルスラと対峙する生き地獄
太陽王にさらなる苦痛を与えるために、先に行かせたというタンバ将軍

[あなたはずいぶんと陛下に信頼されているらしい]
[死ねば陛下は]
[死んでのたうってくれそうで楽しみです]

 

ニール

装置の前では逃げようとしたニールが痛めつけられていました。

[私を人質にしてニケさまをおびき出そうとしてもムダですよ]
[大公国で起きたことを考えれば]
[ニケさまは決してここへは来ない]
[陛下がここには来させない]

[それはそうね]
[でも太陽王は自らこっちに向かってきてるみたいよ]

 

[そんな・・・]
[なぜ陛下が]

 

[そんなのこっちが聞きたいわ]
[なんでニケは私を無視するのかしら]
[頭にくるわね]


[あぁ・・・そうか]
[やっぱり刺激が足りなかったのかしら]

[カルロ]
[こいつの腕を一本落として]

[聞こえなかった?]
[市街地広場にさらすのよ]
[半日でワンパーツずつ]
[腕、足、次は目ね]

ウルスラはニールの血を装置にそそぐようにと命じます。

ウルスラの様子に驚いたネロは人質を生かすように進言しますが、ウルスラの耳には届きません。

 

[この世の全部]
[私と同じ真っ黒にしてやらなきゃ]

 

[気が済まない、か?]

そこへアインに手引きされたリビが到着します。

ウルスラとリビ

[ウルスラ]
[それは・・・茨の道だ]
リビはウルスラを闇から救おうとしていました。

その様子を見ていたアルの顔が凍てつきます。

[救おうとしている?]
[ウルスラ姫を?]
[私のことは見捨てたのに]

 

リビは必至でウルスラに語り掛けます。
自分の苦しみをウルスラにぶつけて踏みにじって
幸せになろうとしたことを贖罪します。

[なんだ]
[やっぱりニケはいないのね]

ウルスラにリビの言葉は届きません。

兵士の一人がウルスラの命でリビの腕を切り落とそうとします。

 

[陛下っ]

縄に縛られたままのニールがリビに駆け寄ります。

[呆けてないで]
[早く逃げてください]
[早く・・・っ]

倒れたリビの手首にあるブレスレットが装置に触れた途端
起動を始めました。

[ピッ]

敷地内に天象者の存在を確認
一次生体認証クリア
権利コード
・・・起動…
認証確認を続行してください

繰り返します

 

それでも世界は美しいの最新刊をすぐ読むなら

漫画は絶対に絵があると楽しみが倍増します。

漫画を読むなら、31日間の無料期間があり、無料登録すると600Pをもらえて
最新刊をすぐに無料で読み始められる動画配信が断然お得!

「それでも世界は美しい」の最新刊を読みたい方はチェックしてください。

無料期間中での解約はもちろん無料です。

>>最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>



それでも世界は美しい【第119話21巻】の私の感想・ネタバレ

起動しちゃった!

この装置が起動すると、世界の崩壊が始まるんでしょうか?

そしてウルスラ・・・
どんどん嫌いになる(ーー;)

自分ばっかり被害者なのが嫌だな~

ウルスラはもう一人のリビという設定。
リビにはニケがいたから、心が蘇ったわけですよね。
ウルスラにはネロがいる。

でも心は真っ黒にどんどん染まっていくのを世界王が命を張って助けるってどうなの。

と少し愚痴りました(笑)

まとめ

それでも世界は美しい【第119話】の感想・ネタバレでした。

漫画は作家さんの絵があると、楽しみが倍増します。
主人公の目線一つで心が湧きたちます。

 

漫画はぜひコミックで読んでください。
無料で漫画を読むサービスをまとめています。
ぜひチェックしてください。

 

 

≫漫画を無料で読めるサービスランキング

 

 

9000冊ラインナップの無料コーナーが人気

 

≫第1巻 無料立ち読み増量中

 

 

それでも世界は美しい ネタバレ

 

それでも世界は美しいのストーリー感想・ネタバレ一覧

108話20巻 109話20巻 110話20巻 111話20巻 112話20巻 113話20巻 
114話21巻 115話21巻 116話21巻 117話21巻 118話21巻 119話21巻
120話22巻 121話22巻 122話22巻 123話22巻 124話22巻 125話22巻

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました