クイーンズ・クオリティ【第24話】5巻のネタバレ・感想!

イーンズ・クオリティの【第24話】を読んだのであらすじをまとめいます。

5巻に収録予定です。

 

 

 

クイーンズ・クオリティ【第24話5巻】の感想・ネタバレ

フミとキュウタロウ

アタルはそのまま深く眠り、心間のなかに飲み込まれていきました。
深い階層に潜ることで、自分を再構築するから心配いらないようです。

早く撤退しようと文を促しますが、その場に膝をつく玖太郎

真っ青な顔の玖太郎に駆け寄る文
[大丈夫だ 気が緩んだ]
[少し冷えただけ]

[よくやったな西岡]
[鈍色の女王の力見事だった]

[光栄です玖太郎さま]
[帰りましょう]
[お手を]

フミとハジメ

フミには突然記憶がよみがえり始めます。

 

鈍色のそれも女王の力
代償を得ていただきます
封印した記憶の欠片を

その記憶の中にいるのは、アタルの記憶の中でハジメ先生と呼ばれていたその男

[大丈夫]
[ひどくはしないよ]
[だって]
[おまえは貴重な入れ物だし]
[僕のだいじな妹だからね]

 

フミの女王の力が解除されて、力が抜けて倒れ込みます。
自分を妹といわれた恐怖に体が震えています。

[大丈夫だ]
[帰ろうな]
[一緒にいるからな]

そこへ銀のウミヘビが出てきました。

[そうだネ]
[帰りなヨ]

[君だけネ]
[この子は返してヨ]

銀のウミヘビは最後まで文を狙って見張っていたのです。

キュウタロウと銀のウミヘビ

[文に触るなうみへび]
[こいつは絶対に渡さない消えろ]

玖太郎はウミヘビを薙ぎ払いますが、すでに立っているのがやっとの状態。
止めどないウミヘビに絡められ、文と引き離されます。

[10年前と同じだネ]
[キミはまた守れなイ]

[いやだ]
[もう二度とはなさないって]
[きめたのに]
[いやだ]
[おねがい 行かないで]

玖太郎の手が文から離れようとした時です。

紘一と睦

大きなオオカミがウミヘビを食い殺します。

[うるせえな]
[なんなんだはてめえだろ]
[蛇野郎]
[可愛いうちの子らに]
[何してくれてんだ]

ウミヘビの次の攻撃が着ようとしたときに、睦がやってきて音楽を奏でます。

その隙に文を抱えて逃げる玖太郎。

銀のウミヘビは悔しがりながら睦を襲おうとしますが、紘一にやられます。

[徹底的に掃除しよう]
音がウミヘビを浄化します。

[音の巫女ト狼]
[玄武最強のつれあいカ・・・]
[でも次は容赦しないヨ]
[キミらの匂い覚えたからネ]

銀のウミヘビはアタルの心間から消えていきました。

文と玖太郎はギリギリの状態だったため、すぐに眠りにつきました。

フミ

[あぁ良かった帰れますね]
[玖太郎さま]
[おなかがすきましたね]

かッと目を見開いた文

目覚めと同時に、
おばあさまはお粥
睦はもずく
タカヤは肉の串焼きをもって待ち構えていました。

文のチョイスは肉の串焼きです。

ウチガワから帰って、文はまる1日眠っていました。

フミとタカヤ

気付いてまずみんなにお礼を言おうとする文をタカヤは遮ります。

[まず自分を褒めなさい]
[頑張ったなよくやった]

黒の女王に飲まれず、
新しい女王になった文の事を誇りに思う。
返ってきてくれたことを心から嬉しく思う。

ありがとう

とタカヤは文に伝え、頭を下げます。

フミとキュウタロウ

玖太郎はかなり傷んで帰ってきたので、寝込んでいることを聞き、玖太郎の部屋へ向かう文。

そっと部屋へはいると、玖太郎はベッドの中でうなされていました。

文の気配に、玖太郎は目を覚ましました。

[嫌な夢見てたから]
[起こしてくれてよかった]
[ありがと]

[手さわらして]
[ちょっとだけ]

弱っていて甘ったれになったいつもとは違う玖太郎
文とくっついて眠りたいという玖太郎

文はそんな玖太郎も好きです。

 

[あなたの本当に大切な誰かの]
[ただの身代わりだとしても構わないんです]

 

クイーンズ・クオリティの最新刊をすぐ読むなら

漫画は絶対に絵があると楽しみが倍増します。

漫画を読むなら、31日間の無料期間があり、無料登録すると600Pをもらえて
最新刊をすぐに無料で読み始められる動画配信が断然お得!

「クイーンズ・クオリティ」の最新刊を読みたい方はチェックしてください。

無料期間中での解約はもちろん無料です。



>>最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>



クイーンズ・クオリティ【第24話5巻】の私の感想・ネタバレ

やっと帰ってこれました!

というか、紘一も睦も来れるなら何でもっと早く来てくれないの~!
と声を大にして言いたい。

今まで心間に入れるのは1組の連れ合いだけなのかな~って思いこんでいた私でした・・・

銀のウミヘビが文のお兄さんなのか!?
入れ物なのは何となくわかっていたのですが、
ちょっと意外な展開です。

タカヤが文に頭を下げていました。
あまりにも珍しい光景だから、写メを取った睦。
あとで紘一に見せるそうです(笑)

まとめ

クイーンズ・クオリティ【第24話】の感想・ネタバレでした。

漫画は作家さんの絵があると、楽しみが倍増します。
主人公の目線一つで心が湧きたちます。

 

漫画はぜひコミックで読んでください。
無料で漫画を読むサービスをまとめています。
ぜひチェックしてください。

 

 

≫漫画を無料で読めるサービスランキング

 

 

9000冊無料コーナーが人気

 

≫第1巻 無料立ち読み増量中

 

 

クイーンズ・クオリティ ネタバレ

クイーンズ・クオリティのストーリー感想・ネタバレ一覧

11話3巻 12話3巻 13話3巻 14話3巻 15話3巻 
16話4巻 17話4巻 18話4巻 19話4巻 20話4巻 
21話5巻 22話5巻  23話5巻 24話5巻 25話5巻 
26話6巻 27話6巻 28話6巻 29話6巻 30話6巻

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました