クイーンズ・クオリティ【第21話】5巻のネタバレ・感想!

イーンズ・クオリティの【第21話】を読んだのであらすじをまとめいます。

5巻に収録予定です。

 

 

 

クイーンズ・クオリティ【第21話5巻】の感想・ネタバレ

フミとキュウタロウ

このまま二人で戦ってもアタルの親ムシは倒せないこと
悪意のかたまりに取り込まれたアタルを助けられないことを悟る文

[私の中の肥大化した黒の女王を]
[彼に奪われる前に]
[殺しに行こう]

[あわれな あの子を]

[ふみ いいこだ いけ]

玖太郎の言葉で意識の中に吸い込まれる文
玖太郎は文を魔法陣で守りながら、親ムシとの戦いに入ります。

キュウタロウ

[女王は今忙しいし]
[そもそもおまえの女王じゃない]

[きみを信じてる]
[いま必要なのはそれだけ]

フミと白の女王

精神の奥、あの子がいるところの黒い扉に手をかけようとしたとき

[ご用ですか]
[女王の力が御入用なら]
[わたくしがお貸ししますよ]

[明確な願いと]
[代償を受ける覚悟を示していただければ]

白の女王は自分の力を使えば、黒を封じることも滅することもできるといいます。

[下がりなさい]
[必要ない]
[あの子の始末は私がします]

[あの悪意の権化を始末すると?]
[その方法がわかるのですか]

文はその方法に気付いたと白に伝えます。

[どうやらあなたは「資格」を得ましたね]
「真の女王の力の一部を私が預かっています」
[だから完全な真にはなれない]
[精々 鈍色の女王といったところかしら]

文はかまわず進んでいきます。

フミと黒の女王

黒の二番目の扉の前

[来ルナ]
[クルシイ]
[アタシハ何ノタメニ]

[見ルナ]
[見ナイデ]

文は2番目の黒い扉をあけました。

そこにいたのは、身体の輪郭すらなくなっている黒の女王
目もちぎれ、今にも身体が粉々に砕け散りそうになっています。

文は黒の女王を殺しに来たと宣言します。
苦しむ姿を見ていられないし、これ以上黒の女王が大きくなると自分も消えてしまうのは困るから、ここで殺すと

そして黒の女王の後ろにある黒い扉を開けると

[ソレダケハヤメテ]
[ダメ イヤ]

黒の女王はその先の黒の扉を守っていても、中に何が入っているのか知らないことを文は知っています。

[あんたは所詮悪意だからね]
[なんにもしらない]

黒の女王が知っているのは、
他人の悪意を憎んで見下して拒絶して、その扉を文に開けさせないようにすること
たったそれだけ

[ダマレキライダ]
[ダマレ コロシテやる]
[オマエナンカ]

黒の女王は刃のような指を文に突き付けようとしますが、直前で止まり、文を殺せません。

[殺せないよね]
[やさしい子だもの]
[私は殺すよ今から]

文は黒の女王を抱きしめました。

化け物、呪いの娘そんな悪意に屈しないといっていたけど、ほんとは化け物だから不幸だと納得していた自分がいたこと。
自分が黒の女王をしらんぷりしていたこと
自分に絶望していたこと

[そういう私の絶望があそこに入ってる]

文は黒の女王の後ろにある3番目の黒い扉を指さします。

黒の女王がずっと文からそれを隠してくれていたこと
自分を傷付けながら文を守ってくれていたこと

そして、悪意になってしまったこと

文は気づきました。

[黒の女王]
[あなたは私の感情だったの]

[あなたのほんとの名前は]
[自尊心]

黒の女王は小さな女の子の姿に変わりました。

わたしがわたしであるための感情
[ごめんねずっと知らんぷりしてて]
[戻ってきてくれる?]
[逃げないでちゃんと自分で戦うから]
[力になってくれる?]

[ふみすきよ あなたはいいこ]

キュウタロウとフミ

親ムシと戦い続けている玖太郎は疲弊していました。

親ムシに足を取られようとしたその時

[動くな]

文が戻ってきて、女王の命令を下しました。

[西岡 なんだよな]
[はい私です]

黒の女王は大きな剣へと姿を変えました。

[アタル]
[あなたが望んだ黒の女王はもういません]

[この鈍色の女王の力をもって]
[あなたをぶっとばします]

 

 

クイーンズ・クオリティの最新刊をすぐ読むなら

漫画は絶対に絵があると楽しみが倍増します。

漫画を読むなら、31日間の無料期間があり、無料登録すると600Pをもらえて
最新刊をすぐに無料で読み始められる動画配信が断然お得!

「クイーンズ・クオリティ」の最新刊を読みたい方はチェックしてください。

無料期間中での解約はもちろん無料です。



>>最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>



クイーンズ・クオリティ【第21話5巻】の私の感想・ネタバレ

黒の扉の2番目は自尊心
3番目は絶望

ということが分かりました。
3番目はいつ開くんだろう~

鈍色の女王の服がとってもかわいいです。
ぜひ、コミックで読んでほしい!

胸元のレースはレースじゃなくて鎖帷子(くさりかたびら)だそうですよ!
そしてミニスカートに太ももまであるロングソックス。
とっても似合っています♪

白の女王が「力の一部を預かっている」といったことが気になりますが、とりあえず、玖太郎と文が合流出来て良かったな!

 

 

まとめ

クイーンズ・クオリティ【第21話】の感想・ネタバレでした。

漫画は作家さんの絵があると、楽しみが倍増します。
主人公の目線一つで心が湧きたちます。

 

漫画はぜひコミックで読んでください。
無料で漫画を読むサービスをまとめています。
ぜひチェックしてください。

 

 

≫漫画を無料で読めるサービスランキング

 

 

9000冊無料コーナーが人気

 

≫第1巻 無料立ち読み増量中

 

 

クイーンズ・クオリティ ネタバレ

クイーンズ・クオリティのストーリー感想・ネタバレ一覧

11話3巻 12話3巻 13話3巻 14話3巻 15話3巻 
16話4巻 17話4巻 18話4巻 19話4巻 20話4巻 
21話5巻 22話5巻  23話5巻 24話5巻 25話5巻 
26話6巻 27話6巻 28話6巻 29話6巻 30話6巻

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました