クイーンズ・クオリティ【第12話】3巻のネタバレ・感想!

クイーンズ・クオリティの【第12話】を読んだのであらすじをまとめています。

3巻に収録予定です。

 

 

 

クイーンズ・クオリティ【第12話3巻】の感想・ネタバレ

フミとキュウタロウ

文が学校で聞いた都市伝説を玖太郎に話しています。

【血走った真っ赤な目の黒い棺桶のようなものが、ありえないスピードで追いかけてくる】

文は怖がっていますが、玖太郎は全然怖くないようです。

[俺は人付き合いより怖いものはあんまりない]

玖太郎のコミュ糞も才能だと思うようになった文。
でも、クラスの人は良い人ばかりなので玖太郎にも仲良くなって欲しいと思っています。

[俺は色んなことがへたくそだから]
[大事なものは少しでいい]

クラスでも文がいれば十分だと、頭をぽんと撫でました。

 

フミとムツミ

文は紘一からのお使いで、ひとりで大量の”もずく”を買いにきました。
その帰り道、玖太郎への想いを絶対に表には出さないことを誓います。

[玖太郎さまには小さいころから]
[心に決めた好きな人がいるんだから]

 

文が視線を感じて振り返ると、
棺桶のような真っ黒い女が血走った真っ赤な目で追いかけてきました。

文は全速力で家までの道を駆け抜けます。
ドアを閉めてホッとしていると、そのドアがこじ開けられ悲鳴を上げます。

玖太郎が西岡!と呼びかける声もなかなか届きません。

[は、、、はじめまして]
[玖太郎の姉で、紘一の妻の睦(むつみ)と申します]

紘一はバラの花束を抱えて、睦とイチャイチャ

置いていかれた文は目が点になっています。

家族団らん

文は土下座して謝っています。

睦は人見知りが激しく緊張すると顔が怖くなってしまうのです。
その怖い顔はちょっとのレベルではないのはみんな知っています。

 

食事時、睦は文が買ってきたモズクを山盛り食べています。

睦は以前から文の事を知っていて、早く会いたかったと優しく話しかけます。
[過酷な人生を送ってきたと聞いている]
[記憶のことや]
[女王の運命のことも]
[会って安心した]
[綺麗な目をしている]
[必ず良いクイーンになる]

白虎門

睦は白虎門の管轄地区に出張して掃除の任務を受けているので、半年ぶりの帰宅でした。
白虎門は本来なら白虎が守るべき場所ですが、「白虎門の大病」によって多くの掃除屋が死滅壊滅状態です。

今は、青龍・朱雀・玄武から人手を出して立て直しをしています。

睦は音で掃除をします。

耳をすませば、ウチガワを通して全体を感じられます。
他の門でも同じように、全体を見ているものがいます。

幻のQが目覚める気配を睦は感じました。
他の門のものも白のQを狙い仕掛けてくる可能性があると睦は警告します。

おばあさまは言います。
[醜いおとなの争いに巻き込んでしまってごめんなさい]
[あなたを必ず守りますから]

フミとキュウタロウ

文はお風呂が終わって、部屋に引き取るときに玖太郎に呼び止められました。

文は普通の女の子で家族だと改めて伝える玖太郎
門ごとの争いはあるけれど、文を大切に思うお気持ちはみんな一緒だと

[みんながQとか関係なく]
[普通のおまえを好きだってことだからな]
[守るからな]
[どこへもやらないからな]

 

玖太郎さまがすき
すきです

 

フミとおばあさま

おばあさまの買い物へ一緒に行きたいと申し出る文

駅前のパン屋さんへ買い物にお出かけします。

 

睦が玖太郎に慌てて、付いていくように言います。
[近場でも目を離すな]
[いつ他の門が仕掛けてくるかわからない]

 

[そんなに早く来るか?いくらなんでも・・・]

 

[いやありえる]
[来るなら青龍だ]

女王の力を危険だと決めつけ、手段を択ばないのが青龍

[文ちゃんと先代が危ない]

 

クイーンズ・クオリティの最新刊をすぐ読むなら

漫画は絶対に絵があると楽しみが倍増します。

漫画を読むなら、31日間の無料期間があり、無料登録すると600Pをもらえて
最新刊をすぐに無料で読み始められる動画配信が断然お得!

「クイーンズ・クオリティ」の最新刊を読みたい方はチェックしてください。

無料期間中での解約はもちろん無料です。



>>最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>



クイーンズ・クオリティ【第12話3巻】の私の感想・ネタバレ

いやいや、睦恐いって(;・∀・)

あんなのに追いかけられたら誰でも逃げるわ。。。
とはいえ、文の理解者が一人増えたのかなぁ
紘一と睦はラブラブですね。

文と玖太郎も安定のラブラブだけれど♪

 

白のQをどうしても守りたい玄武
ちょっと大人の事情も垣間見えます。

家族みんなで文を守りたい気持ちがあるのは間違いないけれど、白のQを開花させるためになんでもやるんじゃないかな?っていう怖さを感じます。

玖太郎はそんなことはないけど、紘一もおばあさまも絶対何か思っているような気がする。

文ちゃんとおばあさまに青龍の間の手が迫っているとこで終わり~!

まとめ

クイーンズ・クオリティ【第12話】の感想・ネタバレでした。

漫画は作家さんの絵があると、楽しみが倍増します。
主人公の目線一つで心が湧きたちます。

 

漫画はぜひコミックで読んでください。
無料で漫画を読むサービスをまとめています。
ぜひチェックしてください。

 

 

≫漫画を無料で読めるサービスランキング

 

 

9000冊無料コーナーが人気

 

≫第1巻 無料立ち読み増量中

 

 

クイーンズ・クオリティ ネタバレ

クイーンズ・クオリティストーリー感想・ネタバレ一覧

11話3巻 12話3巻 13話3巻 14話3巻 15話3巻 
16話4巻 17話4巻 18話4巻 19話4巻 20話4巻 
21話5巻 22話5巻  23話5巻 24話5巻 25話5巻 
26話6巻 27話6巻 28話6巻 29話6巻 30話6巻

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました