蜜薔薇の結婚【story08】のネタバレ・感想!バスルームで熱い高嶺と瑠依

蜜薔薇の結婚【Story08】を読んだのであらすじをまとめました。

 

熱い二人のStory8のスタートはバスルーム。

高嶺は瑠依を後ろから抱きしめるポジションをキープして、二人で泡ぶろに入っています。

 

「蜜薔薇の結婚」たったのワンコインが今ならさらに15%OFF!

 

 

蜜薔薇の結婚【story8】の感想・ネタバレ

高嶺と瑠依の泡ぶろタイム

「お風呂の泡より柔らかいな」
「瑠依のおっ〇い」

話したいことがある瑠依は高嶺を制止します。

「ねえ啓司はどうして私と結婚したい?」

瑠依の頭の中に反芻しているのは、高嶺の秘書の言葉です。
「啓司様には出世に役立つ女性と・・・」

自分は出世に役立つ立場かと問われたら自信のない瑠依。

高嶺

高嶺は瑠依を強く抱きしめながら言います。

出世のために利用価値の高い女性と結婚しようとしてたことを認めた高嶺。

「でもそれはオレにとって心を殺すことで、そんな人生無理だと思った」

「毎日を愛しいと思う人と過ごす」

「そのことがオレの望みだと気づいた」

「瑠依だけが」

「できる」

高嶺は瑠依が誰かに出世を盾にされたことを気づいていました。

「瑠依がそばにいてくれることが何よりも力になる」

瑠依

その言葉に瑠依の心も固まりました。

「わたし啓司と結婚したい」

そういって抱きしめる瑠依。

「これから一緒に」

「生きていきたい」

高嶺と瑠依

その言葉を内心ドキドキしながら待っていた高嶺はすごく嬉しそう。

ベットで・・・という瑠依に「1秒も待てない」とバスルームで・・・

秘書春日と瑠依(回想シーン)

「啓司さまと別れていただけませんか?」

お金の入った封筒と共に瑠依に対峙する春日に対して、毅然と本人と話し合うと言い放ちお金を突き返した瑠依。

春日「あなたと啓司さまのこれからを思って・・・」

瑠依「自分にとってそっちの方が都合がいいだけでしょ?」

高嶺と瑠依

ベットに移動して一晩中愛された瑠依はカラダがふわふわしながらシャワーを浴びています。

瑠依の身体には愛された跡がたくさんついています。

今日は二人とも休み。

高嶺は瑠依を1日可愛がるきでいます。

 

その時電話が鳴り、秘書の春日がこれから来ると・・・

 

「蜜薔薇の結婚」の最新刊をすぐ読むなら

1冊たったのワンコインで読める蜜薔薇の結婚

今ならさらに15%OFFです。

 

 

蜜薔薇の結婚 Story03

 

蜜薔薇の結婚【story08】の私の感想・ネタバレ

夜通し愛されて、さらにその日も・・・

凄い体力だ(笑)

秘書春日はダークホースだと思っていましたが、お金を突き付けて別れろ!っていうのはちょっと嫌な感じです。
でも、高嶺は瑠依に激甘だから、ココは絶対揺るがないのは安心して読ん出られるな~って思っています。

まとめ

蜜薔薇の結婚「Story08」

の感想・ネタバレでした。
今なら蜜薔薇の結婚が無料で読めます♪

Story02,Story03,Story04もワンコイン(定価の場合)で買うことが出来ます。

やっぱりネタバレよりも漫画はコミックで読むのが最高!
無料で漫画を読むサービスをまとめています。
ぜひチェックしてください。

 

 

≫漫画を無料で読めるサービスランキング

 

 

9000冊無料コーナーが人気

蜜薔薇色の結婚Story02

 

 

≫第1巻 無料立ち読み増量中

 

 

 

蜜薔薇の結婚のストーリー感想・ネタバレ一覧

蜜薔薇の結婚Story02 蜜薔薇の結婚Story03  蜜薔薇の結婚Story04
蜜薔薇の結婚Story05  蜜薔薇の結婚Story06 蜜薔薇の結婚Story07
蜜薔薇の結婚Story08 蜜薔薇の結婚Story09
 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました