BiteMakerバイトメーカー-王様のΩ-【第10話】のネタバレ・感想!鼻の能力者秀吉

BiteMakerバイトメーカー-王様のΩ-【第10話】を読んだのであらすじをまとめました。

ホテルのナイトプールで楽しむ信長とのえる
そこに向かう秀吉。
三つ巴かな♪

BiteMakerバイトメーカー-王様のΩ-【第10話】の感想・ネタバレ

秀吉

ホテルの支配人に誰が貸し切りにしているかはどうしても話せないといわれます。
帰るように促されますが、
「確かめるまで一歩も動かない」とフェロモンに当てられている秀吉。

そんな秀吉へ、
αには逆らえないし、自分は秀吉推しだといい、鍵と暗証コードを渡す支配人

裏口に車を付けて待っているといって立ち去っていきます。

秀吉はフェロモンで身体が厚くなり、匂いに溺れる様な感覚があります。

Ωがいるという確信
Ωなんて絶滅種はいるはずがないから期待するな
「運命がいるかもしれないなんて」

秀吉はのえるがαではなく、Ωではないかと疑い始めています。

もしのえるがΩだったら、
神がいて、
叶えてくれるなら

恋をしてもいい

 

秀吉の幼少期

秀吉の親は女性同士のαカップルです。

小さい時から鼻の能力があった秀吉は、αのトップでもこの程度という認識を持っていました。

そして、子供の頃から発情期が来るのを恐れていました。
でも今、まさに発情期が来ています。

 

上のフロアから匂いが来ているのを感じている秀吉
ホテルの案内図をみると、上のフロアはスパとプールのエリア

 

BiteMakerバイトメーカー-王様のΩ-の最新刊をすぐ読むなら

漫画は絶対に絵があると楽しみが倍増します。

漫画を読むなら、31日間の無料期間があり、無料登録すると600Pをもらえて
最新刊をすぐに無料で読み始められる動画配信が断然お得!

「BiteMakerバイトメーカー-王様のΩ-」の最新刊を読みたい方はチェックしてください。

無料期間中での解約はもちろん無料です。



>>最新コミックも600円分無料で読める<U-NEXT>



BiteMakerバイトメーカー-王様のΩ-【第10話】の私の感想・ネタバレ

10話短かった気がする!

秀吉は冷静に分析していまいた。

知らない匂いが学園でしたこと
新しいαであるのえるの出現

 

もしかしたらのえるはΩかもしれない。
その推測あってるよ~って声を大にして教えてあげたい気分ですけれど(笑)

 

10話はちょっと短めだったせいか、まだ秀吉はのえるに会えずです。

秀吉ひいきの支配人がカギまでくれちゃって、館内を探しに行く秀吉ですが、鼻の能力があるからすぐに場所もわかってしまいました。

プールで鉢合わせ?
それとも別の誰かが出現する?

次回が楽しみです。

 

まとめ

BiteMakerバイトメーカー-王様のΩ-【第10話】

の感想・ネタバレでした。

やっぱりネタバレよりも漫画はコミックで読んでください。
無料で漫画を読むサービスをまとめています。
ぜひチェックしてください。

 

 

≫漫画を無料で読めるサービスランキング

 

 

9000冊無料コーナーが人気

Bite Maker ~王様のΩ~ ネタバレ

 

≫第1巻 無料立ち読み増量中

 

 

 

Bite Maker~王様のΩ~のストーリー感想・ネタバレ一覧

Bite Maker~王様のΩ~ 第7話 Bite Maker~王様のΩ~ 第8話
 Bite Maker~王様のΩ~ 第9話 Bite Maker~王様のΩ~ 第10話

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました